雑記

企画

ノスタルジーはコーヒーとともに

私の人生初アルバイトはドトールコーヒーの某店舗店員だったのですが、先日たまたま近くに用事があったので 「このコロナ禍で潰れたりしていないだろうか…」 という心配と当時を懐かしむ気持ちとともに立ち寄ってみたら、 そのドトール...
企画

書くということの今までとこれから

書くということには、覚えるためと忘れるため、どちらの要素もあるんじゃないかと感じることがあります。 こう書くと、一見矛盾しているように思われるかもしれませんね。 私自身は特にそうした分野に関して専門的に学んだことがあるわけではな...
2021.05.07
企画

やって欲しくない、やめて欲しいと言われがちだけど

ギャンブル、という言葉に、なんとなく同性にはあまり好かれていないもの、というイメージを個人的に持っています。 やって欲しくないもの。やめて欲しいもの。 彼氏や旦那さんに言う女性、彼女や奥さんから言われているという男性に出会うこと...
ニュース

札幌地裁での「結婚の自由をすべての人に訴訟(同性婚訴訟)」の判決について考える

2021年3月17日、同性同士の法律婚を認めないのは「婚姻の自由」などを保障した憲法に反するとして、慰謝料各100万円の支払いを国に求めた北海道内のカップル3組6人による訴訟の判決が言い渡されました。 この裁判は、全国5地裁(東京・大...
企画

私の身体は案外、幼少期の記憶を保持している

人の記憶には、頭で覚える「陳述的記憶(ちんじゅつてききおく)」と、体で覚える「手続き記憶」の2種類がある、といわれています。 たとえば難しい漢字、計算の仕方などを覚えるときに使われるのが「陳述的記憶(ちんじゅつてききおく)」。 ...
企画

チョコレートーーというよりはもはやバレンタインと王子様との思い出

チョコレートとは、カカオの種子を発酵・焙煎したカカオマスを主な原料として、砂糖やココアバター、粉乳などを混ぜて練り固めた食品のことを指します。 チョコと略されたりショコラなんていわれることもありますね。 チョコレート、個人的には...
企画

犬に何故か哀愁漂うエピソードを想起しがち、ということに気づいた話

どうも、犬派か猫派かと問われたら間違いなく猫派と答えるタイプの人間です。 ちなみにきのこたけのこ戦争にはあまり興味がありません。同じ明治のチョコレート菓子であれば、私は断然メルティーキッス派です。メルティーキッスが店頭に並ぶとグラコロ...
企画

アジ限定ライブ『アジ祭』 大きな玉ねぎの下で緊急開催?!

アジフライ。 それはひらき状態もしくは三枚おろしにしたアジ(鯵)を溶き卵に漬け、パン粉などをまぶして揚げた、海産物を揚げたおかずとしてはかなり定番といってもいいメニューのことを指します。 私自身は火が通った魚が全般的に苦手なので...
企画

感情の循環と放出のスイッチとしてのお酒

令和も早2年目。最初はなんとなく馴染まないような気さえもしたこの新たな元号も、今となっては随分と慣れてきたように思います。 ところでこの令和という元号、選定元となっているのが奈良時代に編まれた『万葉集』巻五に収録されている梅花の宴の歌...
ニュース

“普通じゃない人”を追いやっても、”普通の人”が増えるわけじゃない

「同性愛が広がれば足立区は滅びる」といった趣旨の発言したことで、自民党所属の白石正輝足立区区議に対して批判の声が上がっている、というニュースを目にしました。 当該区議の発言の要旨は以下のページでまとめられているので、ぜひ確認してみてい...